くせ毛 薄毛

天然パーマ・くせ毛は薄毛になりやすい?その真偽と生活習慣の改善方法

こんにちは!まーてんです!

「天然パーマやくせ毛の人が薄毛になりやすい」と耳にしたことがあるかもしれませんが、医学的な根拠もない誤った情報です。

そもそもくせ毛は毛穴の向きや形が違うことにより、髪の毛にクセがついて生えることが原因です。

直毛の人と髪の毛の構造は同じで、クセがついてるから栄養が髪の毛に伝わりにくいということもないです。

薄毛は主に生活習慣の崩れやストレス、男性ホルモンなどが原因であり、くせ毛との直接的な関連性はありません。

天パグ君
天パグ君

くせ毛でもフサフサの人はたくさんいるもんね!

薄毛になりやすいくせ毛も存在する!

くせ毛と薄毛に関連性はないと書きましたが、実は薄毛になりやすいくせ毛もあります。

それは元々くせ毛ではなかった人が、髪質が変化してくせ毛になった後天性のくせ毛です。
特に髪が柔らかく変化した人は注意が必要です。

なぜ後天性のくせ毛が薄毛になりやすいのか、その原因は主に生活習慣にあります。

栄養不足や睡眠不足、ストレスによる血行不良などにより髪の毛へ十分な栄養が行き届かず、髪の毛の成長が妨げられることによりくせ毛へ変化することが考えられます。

また頭皮を清潔に保たないことにより、毛穴に皮脂や落としきれなかったスタイリング剤などが溜まることが原因の場合もあります。

このような生活習慣の乱れや悪化した頭皮環境では、髪の毛がしっかりと育つ前に抜け落ちてしまいます。これが後天性のくせ毛と薄毛の関係性です。

目次に戻る

具体的な薄毛対策は?

薄毛対策に関する情報は様々なメディアで発信されているので、ここでは「くせ毛であり薄毛に悩んでいる男性」に着目した情報を記載していきます。

元々くせ毛の人も、後天性くせ毛の人も、是非参考にしてください!

天パグ君
天パグ君

くせ毛も直毛も、基本的な薄毛対策は同じだけどね

髪や頭皮の健康のために見直すべきポイントは「食事・睡眠・運動」です。一つ一つ見ていきましょう!

栄養不足を解消しよう!

しっかりとした太い髪の毛を作るには、当然ながら髪へ栄養を与えることが必要です。髪へ十分に栄養が行き渡るよう食生活を見直していきましょう。

特にタンパク質は髪の毛を作る重要な栄養素です。髪の毛のほとんどはケラチンというタンパク質から構成されています。

タンパク質不足は髪の成長を妨げ、抜け毛や薄毛だけでなく、傷んだ髪が修復されないなど悪影響を及ぼします。
普段の食事からタンパク質は忘れずに摂取していきましょう!

天パグ君
天パグ君

後天的なくせ毛の人はクセの改善も期待できるね!しっかり栄養を摂っていこう!

参考

《タンパク質を多く含む食材》
肉類、魚類、大豆製品、乳製品、卵類など
肉類の摂り過ぎはコレステロール値の上昇や内臓脂肪の増加につながり、かえって薄毛を進行させてしまう場合があります。肉類の食べ過ぎには注意し、魚類や大豆製品を中心に摂取することをおすすめします。

加えて、ミネラルとビタミンも髪の成長を促す大切な栄養素のため、意識して摂取していきましょう!

ミネラル…小魚、貝類、海藻類、ナッツ類など
ビタミンAにんじん、かぼちゃ、ほうれん草など
ビタミンB…納豆、レバー、豆類、卵など

目次に戻る

睡眠をしっかりとろう!

健やかな髪の成長は、睡眠中に分泌される成長ホルモンによって保たれます。

睡眠不足により成長ホルモンの分泌が減ることで、髪が育ちにくくなり、髪や頭皮のダメージも修復しにくくなります。

また血行が悪くなることで髪に十分に栄養が伝わらなくなり、抜け毛や薄毛という結果につながります。

理想の睡眠時間は7〜8時間とされています。しかし仕事が忙しい人など7〜8時間睡眠が難しい場合もあると思います。

そこで、睡眠時間が短くても睡眠の質を高めるポイントを紹介します。

睡眠の質を高めるポイント

  • 就寝前のカフェインやアルコールの摂取は避ける
  • 就寝前のスマホやパソコンの使用は避ける
  • 夕食は就寝の3時間前には済ませる
  • 就寝前に軽くストレッチをする

また、寝る時間帯や起床時間がバラバラなのも注意が必要です。

睡眠時間が確保されていても、睡眠サイクルが崩れていることで成長ホルモンが十分に分泌されません。

髪や頭皮の健康のためにも、しっかりと良質な睡眠をとっていきましょう!

天パグ君
天パグ君

僕もついつい夜更かししちゃうから気をつけよう...

目次に戻る

適度な運動をしよう!

食事、睡眠、そして三つ目は運動です。

食事によって摂取した栄養は、血流に乗って全身に運ばれます。髪や頭皮も例外ではありません。

運動不足は血流の循環を悪くし、髪や頭皮への栄養が十分に届かなくなる可能性があります。

適度な運動にはこのような効果があります。

適度な運動の効果

  • 血行を促進する
  • ストレスを軽減する
  • 新陳代謝を活性化する
  • ホルモンバランスを改善する

おすすめの運動はジョギングやウォーキング、サイクリング、ヨガなどの有酸素運動です。

もちろん長時間ハードな運動をする必要はありません。

自分にとって取り組みやすい適度な運動を、1日に30分くらいのペースでも良いので継続していきましょう。

運動後は必ずシャワーや入浴で頭皮にかいた汗を洗い流しましょう。汗や皮脂を放置していると雑菌が繁殖し、薄毛や抜け毛を招く可能性もあります。また悪臭の原因にもなるので、頭皮の清潔さを保つことはとても大切です。

運動をしっかりと行うことで睡眠の質も上がり、食事で摂取した栄養も効率的に髪や頭皮へ運ばれます。

「食事・睡眠・運動」どれか一つでも欠けないように、生活習慣を見直していきましょう!

天パグ君
天パグ君

すぐに生活習慣を変えるのも大変だから、少しずつ見直してこうね!

目次に戻る

メニュー

-くせ毛, 薄毛

© 2020 天パ人生